塗装に関して

あなたの自宅の屋根は大丈夫!?パミール屋根にご用心!

こんにちは。麻布横浜営業所の橋口です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みなさん、パミール屋根という屋根をご存知でしょうか?

少し前に問題になった発ガン性物質を含むアスベスト。聞いたことがある人もいると思います。
このパミール屋根はアスベストを含まない屋根材になっております。

それだけを聞くといい屋根材と思いますよね?
しかしこのパミール屋根。とてももろい屋根材なのです。

今日はそのパミール屋根について話していこうと思います。

パミール屋根というのは1996〜2008年までニチハというメーカーが製造していた屋根材です。

 

当時アスベストが入っていないということで、多くのハウスメーカーや工務店が採用していた屋根材でした。
しかし、10年もしないうちに施主さまから苦情が寄せられて製造から約12年で撤退した屋根材です。

苦情の内容としては

「釘に問題があって錆びるので屋根材が落下する」

「屋根材の端部が剥がれたり浮き上がったり」などがあげられます。

工事としては

再塗装だと高圧洗浄をすれば屋根が劣化しますので、

高圧洗浄せずに塗装をすれば恐らく5年と持たないでしょう。

今の屋根の上からまた新たに屋根材を施工するカバー工法

今の屋根材をすべて外して、新たに屋根材を施工する葺き替え工事のいずれかの工事が必要になります。

葺き替えよりもカバー工法の方が安価ですが、屋根の重量が増します。

 

ご自宅の屋根が気になった方は屋根に詳しい人にみてもらうか、建設時の設計図をみたりしてみるのもよいかと思います。

もちろん、当店でも判断はできますし、無料で建物診断も承りますので

お気軽にご相談くださいませ。

 

********************
外壁塗装の塗り替え
リフォームはお任せ下さい!
AZABU 横浜営業所

〒230-0042
神奈川県横浜市鶴見区仲通1-54-23

《ご相談·お見積·診断無料!》
045-717-9255
0120-12-8604

ホームページからもお問い合わせ可能です(^^)
https://yokohama-azabu.com

 

関連記事

  1. 塗装に関して

    塗装工事に足場は必要!?

    こんにちは。麻布横浜営業所の橋口です。今日は足場につい…

  2. AZABUについて

    「火災保険」は火事の時だけ!?

    こんにちは。麻布横浜営業所の橋口です。…

  3. AZABUについて

    感染拡大防止策および緊急事態宣言期間中の対応について

    感染拡大防止策および緊急事態宣言期間中の対応について&nb…

  4. 塗装に関して

    ラジカル!?それって塗料なの?

    こんにちは。先日、塗料のグレードについて話しましたが、今回は先…

  5. 塗装に関して

    ぱどに掲載されました!

    こんにちは。麻布横浜営業所の普天間です。…

  6. スタッフ日記

    シールの施工について

    こんにちは。麻布横浜営業所の橋口です。今日は、シールの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP