スタッフ日記

シールの施工について

こんにちは。麻布横浜営業所の橋口です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は、シールの「打ち増し」、「打ち替え」
「先打ち」、「後打ち」について更新していこうと思います。

「打ち増し」とは劣化した既存のシーリングの上から、シーリングを充填する事です。


メリット

コストを抑えられることと、施工を早く進めることが出来ることです。

デメリットは

既存のシールがボロボロで、打ち替えが必要なのにそのまま打ち増しをすれば耐久性を落とすことがあります。

構造上カッターを入れないほうがいいときに打ち増しをします。

 

「打ち替え」は既存のシールを全て撤去して新しいシールを打つ事です。

打ち増しに比べて若干料金が高めになります。

それとシーリングには「先打ち」「後打ち」というやり方があります。

 

「先打ち」は塗装するにシーリングを打つやり方です。

メリット
シールの上から塗装することになるので、紫外線、風雨からシールを守るため劣化を遅らせることが出来ます。

デメリット

塗膜よりシールの方が柔らかいので塗膜の表面が割れることがあります。

 

次に「後打ち」についてです。

「後打ち」は塗装してからシールを打つやり方です。
シールに直接、紫外線・風雨が当たるため傷みやすいという特徴があります。

「打ち替え」、「打ち増し」は(車の交通量の多いところ、少ないところなどなど)立地条件にもよりますが、

約5〜10年くらいが大まかな目安になっています。

 

最近では価格は上がりますが、高耐久なシール材も出ておりますので

見積もりの際に業者へ質問してみるとよいと思います。

 

********************
外壁塗装の塗り替え
リフォームはお任せ下さい!
AZABU 横浜営業所

〒230-0042
神奈川県横浜市鶴見区仲通1-54-23

《ご相談·お見積·診断無料!》
045-717-9255
0120-12-8604

ホームページからもお問い合わせ可能です(^^)
https://yokohama-azabu.com

 

#麻布#横浜#塗り替え専門店#外壁塗装#屋根塗装#防水#雨漏り#塗り替え#リフォーム#横浜市#鶴見区#地域密着#シーリング#シール#見積無料#建物診断

関連記事

  1. スタッフ日記

    スタッフEIJI Happybirthday!!

    こんにちは。AZABU横浜営業所の普天間です(^^♪世…

  2. 塗装に関して

    窯業系サイディングについて!

    こんにちは。最近、めちゃイケの数取り団にハマっている営業の橋口です…

  3. AZABUについて

    横浜市鶴見区の「TTT兄弟」ここに参上!!!笑

    こんにちは。麻布横浜営業所の普天間です!(^^)!&n…

  4. 塗装に関して

    ぱどに掲載されました!

    こんにちは。麻布横浜営業所の普天間です。…

  5. AZABUについて

    塗魂ペインターズ&インターナショナル!!

    こんにちは麻布横浜営業所の高橋です。来る9月23日から3泊4日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP